株式会社ホスピタソン

THOUGHT想い

想いTHOUGHT

「会社、かえようぜ!」

キリンビール㈱在職中、2000店以上の飲食店に足を運びました。150人の同期入社中最速で担当部長に就任し、在籍17年間で社長賞4回受賞。飲食店の経営課題を解決する営業マンとして走り抜いてきました。

その間に私、勝田耕司を支えてくれたのは新入社員の頃に毎晩「会社を変えようぜ」と言いながら酒を飲み交わした先輩でした。この人との出会いがなかったら今の自分はありません。

会社をつくっているのは〝人〟なんだ。

17年間のサラリーマン生活で得た財産は“人”が会社をつくっていると知ったこと。「会社を変える!」といっても、働く人が変わらないと会社は変わらないことを知りました。この経験が、独立してからも私のコンサルティング活動を支えています。

立ち飲み屋の下働きでの気づき

とはいっても、独立後すぐに事業が軌道に乗ったわけではありません。それどころか1年はまったく食べられず、立ち飲み屋の皿洗い、ドブ掃除といった下働きから再始動を余儀なくされました。

そこで思い知ったのは、それまでの経験にとらわれず、自分自身が変わっていかなければならないということ。それも自己満足ではなく、周囲から「変わったね」と言われるようにならないと、本当の意味での成長はないと気づいたのです。

「業界を変える!」ために。

いま私は「業界を変える!」というビジョンを抱いていますが、そのためには業界で働く人を変えていく必要があります。変わろうとする、成長しようとする人を後押ししていきたい。そのためにも、自分自身の経験を伝えていきたいと思います。

私がコンサルティングで最も大切にしている『透明資産®︎』も、それを生み、生かしていくのは人の力です。透明資産®︎という考え方は、経営はもちろん、人生においても大切なこと。これを一人でも多くの人に伝え、世界中に広めていきたいというのが私の願いです。

経験・体験に裏付けられたコンサルティング

私が実践していきたいのは、決して机上の論理ではなく、自分自身のことを含めて経験・体験に裏付けられたコンサルティングです。メーカー、卸会社、外食という3層を熟知しているコンサルタントは稀です。知っている人はいても、全て経験・体験している専門家は不在でしょう。外食業界を知っているだけでは、外食業界を変革することはできません。

そして、自ら「ラーメンまこと屋」で飲食店事業に乗り出すのも、もっと現場感を磨きたい!という思いからです。さまざまなお店や企業の経営改善をワンストップで担える存在として、これからも走り続けていきます。

株式会社ホスピタソン

勝田 耕司

TOP OF PAGE