株式会社ホスピタソン

INFORMATIONお知らせ

LINE@の応答メッセージ活用

皆さま こんにちは。

以前までは手動で切り替えを行わなければいけなかった応答モードに、スケジュールの設定が出来たり、自動応答モード中の受信メッセージが確認出来るようになり、LINE@は、どんどん便利になってきています。

 

活用して頂きたい機能

応答モードの曜日や時間帯別切り替え設定や、自動応答モード中に受信したメッセージの履歴確認、そして1対1トークで対話ごとのアカウント表示をさせることです。

そして、複数アカウントの切換画面表示が改修されたということもありますので、これから更にLINE@は、使いやすく良いものになっていくことでしょう。

flowers-722095_640

複数人でひとつのアカウントを管理している場合

複数人でひとつのアカウントを管理する時の対話ごとの区別表示がしやすくなったことも、LINE@を使いやすくなった理由です。

1対1トークでメッセージのやり取りをする時、誰が対話をしているかの区別ができませんでした。でも今は自分以外が返答した場合には、ふきだしの上にLINEでの名称が表示されます。

自分が返信した場合ふきだしの色が緑になり、自分以外が返答した場合はグレーになります。誰が返信をしたのかを、見分けることができるのです。

 

今後も更にグレードアップします!

皆さまの声を受けて、これからもLINE@はグレードアップしていきます。機能は最大限に活用していきたいですね。こちらのブログからもグレードアップの内容についてお伝えしていきますので、参考にしていただけると幸いです。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE