株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

飲食店でインスタグラムを使用する

飲食店を経営している方の中には、「もっと、お店の情報をうまく伝えることが出来ないだろうか?」と感じている方も多いと思います。飲食店の場合には、季節によってメニューが変わるところもありますし、新作メニューなどが出た時には「このメニューを多くの人にしってもらいたい」と感じることも多いと思います。
しかし、WEBに慣れていない方の場合には、「更新するのが面倒」「そんな余裕がない」といった理由から、メニューの情報などもユーザーに届けることが出来なくなっている方が多いと思います。
そんな時には、気軽に更新することが出来るインスタグラムを用いた販促を取り入れてみませんか。

インスタグラムを用いて、お客さんとの動線を作る
そもそも、インスタグラムとはどういったものかというと、料理やお店などを写真にとりWEB上にアップするというもの。写真を撮って、アップするだけですから気軽に取り入れることが出来るでしょう。
インスタグラムを利用する際には、お店の紹介写真だけではなく、料理などもアップすることが出来ますから、その都度新しいメニューが出た時に気軽に紹介することが出来ます。
アップ後は、お客さんが投稿してくれることもあります。
こういった時には、感謝の気持ちを込めたコメントを作成していくことも大切。コメントを返してもらえるというのは、お客さんにとっては嬉しいものですからね。

a1180_013662_m

 

お客さんの投稿により、新たなお客さんを呼ぶ
インスタグラムを用いることで、インスタグラムを通してお客さんが新たなお客さんを呼んでくれることになります。
お店に行ったお客さんは、料理の写真を自分のインスタグラムにアップすることで、それを見た人が「行ってみたい」「美味しそう」といったコメントへと広がり、お店の情報がどんどん広がることになります。
もちろん、悪い情報なども流れる可能性がありますから、常にお客さんの立場に立って料理の提供、接客などを行っていくことも大切となります。

インスタグラムのメリット
WEB戦略を考えている方の中には、「WEBが苦手だから」という理由から戦略のひとつとして考えていない方も多いと思いますが、インスタグラムであればお店のアカウントを取ることで、簡単に情報を届けることが出来ます。
写真をアップするだけですから、面倒な文章作成なども必要ありません。
こういった方法であれば、気軽に取り入れることが出来るのではないでしょうか。

このように、飲食店の方でWEBを取りいれた販促をしたいと考えている方にとって、インスタグラムはとても手軽に取り入れられる方法となっています。WEBが苦手な方でも、慣れてしまえば簡単に使いこなせますよ。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE