株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

チェックイン機能

名称未設定 9

飲食店の方は、Facebookを取り入れて集客を図っている方も多いと思います。
Facebookを取り入れている方は、他のお店のFacebookなどもチェックしている方が多いでしょう。
そんな方の中には、「自分のお店もチェックイン機能を取り入れたい」と思っている方もいるのではないでしょうか。
では、Facebookのチェックイン機能についてご紹介しましょう。

 

 

ポイント

 

 

1. チェックイン機能のメリットとは

 

 

2. チェックインスポットの統合

 

 

 

3. チェックイン機能を活用して、お店をアピール

 

 

 

 

 

 

 

1.チェックイン機能のメリットとは

 

Facebookを利用している方の中には、「機能を活用出来ていない」と感じている方もいると思います。

「他のお店のFacebookを見ていると、「チェックイン○件」といったメッセージを見たことがある方もいると思います。
「これって、どういった機能なんだろう?」と思っている方もいるでしょう。

チェックイン機能は、自分のFacebookページをチェックインした時に、位置情報などを投稿することが出来るというもの。

更に、登校した内容は、チェックインした友達にも流れる仕組みになっているため、より多くの方にお店の情報を届けることが出来るんですよ。

 

名称未設定 10

 

 

2.チェックインスポットの統合

チェックイン機能を利用するためには、まずはチェックインスポットが自社のものであるということを、Facebook内で認めてもらうことが必要となります。

「面倒な手続きが必要そうだな」と思われる方も多いと思負いますが、誰も気軽に行うことが出来ます。

まずは、統合したいと思うチェックインスポットページを開き、オーナを選択。そして、公式代理人であることが確認されますから、次に進みましょう。ページ情報を確認することとなりますから、間違いがない様に記入。

そして、チェックインスポットのオーナーかを証明する提示を行います。
これで、チェックインスポットとFacebookの統合が出来ますよ。

名称未設定 11

 

3.チェックイン機能を活用して、お店をアピール

チェックイン機能が利用出来れば、いいね!などからお店の宣伝を行うことも出来ます。

また、チェックインすることで割引キャンペーンなども展開することが出来ますから、新たな集客を見込めますよ。

名称未設定 12

使ってみるととても効果的で便利なので集客に役立てて頂きたいと思います。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店Facebookサポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店Facebookサポートチームでは、飲食店でFacebookを活用した集客方法、Facebookの製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店Facebookの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE