株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

SNSに飲食店の魅力動画を投稿するポイント LINE@編

line-thailand-note
多くの飲食店オーナー様も利用されている「LINE@」は、
友だちになった全てのお客様、ファンに
一斉配信ができる強力な販促ツールです。

さらに飲食ビジネスやキャンペーンを盛り上げてくれます。
今回はそんなLINE@を上手く活かした動画投稿ポイントをご紹介します。

目次

1. 「メッセージがダイレクト届く」LINE最大の魅力

2. LINE@でも 気軽に共有できるホーム機能

3. LINE@機能「PRぺージ」でプロの技を披露

1.「メッセージがダイレクト届く」LINE最大の魅力

言わずと知れたLINEの「トーク機能」です。

メールマガジンのように届いてからのタイムラグがほとんどなく、
プッシュ通知によるメッセージなので、
非常に開封率も高いのがメリットです。

つまりはお客様に「届きやすく、読まれやすい」
情報提供ができるということです。

最近ではこのメッセージ配信を見て
楽しめるものにする「画像」での情報が増えつつあります。

そこで簡単にできる動画配信が、
YouTubeなどで動画をアップし、指定のURLを添付する方法です。

パソコンからもスマートフォンからも操作が可能です。

また、メッセージとして写真と同じく動画も送ることができます。

この場合は容量に制限があるので、
スマートフォンで最高画質の撮影なら2~3分程度の動画が送信できます。
(LINE公式ヘルプでは300MB以内送信可能となっています)

写真とは違うインパクトを狙えますよ!

*ご注意 動画の送信には別途パケット料金が発生しますので、
お持ちのスマートフォンの
契約内容(パケット定額サービスなど)をご確認ください。
LINE

2.LINE@でも 気軽に共有できるホーム機能

プッシュ通知によるメッセージ配信はダイレクトに届きますが、
さらに不特定多数のユーザーにお知らせ情報を発信できるのが
「タイムライン・ホーム投稿」です。

「ホーム」とは、投稿スペースのことで、
これがタイムライン形式で行えます。
(TwitterやFacebookのように投稿できる機能です)

こちらの投稿では、拡散機能や投稿に対しての
「いいね」や「コメント」の受付ができるので、
お客様とのコミュニケーションも可能になります!

設定も簡単に行えます。

500文字まで入力できるテキスト(改行も可)やスタンプの選択、
画像もアップロードでき、URL入力で動画へのリンクも可能です。

配信時間の指定もできるので、
時間のタイミングも一緒に見極めていきましょう。
*ちなみにメッセージ配信での内容は
ホーム同時投稿もできます(吹き出し1つまで)
768

3.LINE@機能「PRぺージ」でプロの技を披露

LINE@をご利用中の飲食店オーナー様も多いかと思いますが、
「PRページ」に「YouTube動画を貼り付ける機能」が
あることをご存知でしょうか?

この動画でのメリットは次のようなものが考えられます。

・店舗の雰囲気や質の高さを見せることができる。
・実際にサービスしているスタッフや料理人の姿を見せることで
親しみがわきやすい(=安心感)
・直接届くので視聴率が高い。

店舗の様子だけでなく、作り方を載せたりする
「クッキング情報」などもアイデア次第です。

PRページでの動画添付はYouTubeのみアップ可能です。

動画URLを埋め込むとリンクができ、
再生ボタンをタップすれば動画の閲覧が簡単にできます。
写真と合わせてバランス良く
配置することもポイントのひとつです。
00_line_logo_stickers_enredenlared

いかがでしたか?

写真とは違ったメッセージを届けるなら
動画は使い方もバリエーションもさらに広げることができます。

LINE@の即時性を活かして、
「気軽に見られる」メッセージを作ってみませんか?

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE