株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

LINE@でキャラクターを役立てましょう!

皆さま こんにちは。

LINE@がついにオープン化!それにあたり個人でもアカウントが開設出来るようになりました。

LINEスタンプの制作者もLINE@を活用している人が多いようです。

 

キャラクターの重要性について

個人アカウントを作る方法もあれば、キャラクターアカウントを作る方法もあります。キャラクターを作ることにより、親近感を感じてもらうことが出来るのです。

キャラクターだからこそ、ダイレクトにメッセージのやりとりをすることが楽しくて仕方が無いようです。キャラクターと友だちになりたい!と思う人が結構多いのです。

つまりはキャラクターをスタンプで販売しながら、そのキャラクターでアカウントを作れば認知度が更に高くなることになるのです。

fc8bc498029a8eaaabdcdf7a1c4d5736_s

メッセージ配信とタイムラインで投稿の使い分けをしましょう

重要な告知の場合はメッセージで飛ばすようにして、携帯に音を鳴らして通知をするようにして、他ではタイムラインに投稿するというように、使い分けをすることも出来るのです。

つまりは情報の重要度に応じて使い分けをすることが、効果があることになります。重大ニュースではないものをたくさん配信すると、ブロックされるようなことがあるのです。そうならないようにするための使い分けが必要ですね。

 

スタンプ制作者にはLINE@がお勧めです

スタンプの面白いところは、スタンプだけにとどまらない広がりがあるところです。キャラクターがどんどんと広がっていくのです。グッズになったり、ゲームになったりすることもあるでしょう。

そしてそれを告知するツールとして、LINE@が使えるのです。例えば魅力的なキャラクターを作ることで、お店の宣伝にも効果が出てくるかもしれません。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE