株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

LINE@、正しく分析できていますか?

42-47254170-Lumira
集客率を上げたいと考えている飲食店では、
LINE@を取り入れている方も多いと思います。

しかし、中にはうまく活用出来ていない方もいるのではないでしょうか。

せっかく取り入れるのであれば、
正しい分析などを行い、生かしていくことが大切ですよ。

目次

1. LINE@の運用

2. LINE@からの分析

3. 地域密着型店舗には、特におすすめ

1.LINE@の運用

「集客率を上げるために、思い切ってLINE@をはじめた」という方の中には、
運用をしたことで満足している方も多いのではないでしょうか。

集客率を上げるためには、運用しただけで効果を上げることは出来ません。
いかに分析を行い、それを生かせるかが鍵となってきますよ。
searching-computer

2.LINE@からの分析

LINE@では、様々な分析が出来ますが、
その機能を活用出来ていますか?

分析の際には、どのくらいの配信数となっているのか、
開封数はどのくらいか、どのくらいクーポンを発行したか、
集客率はどのくらいアップしているのかを知ることが出来ます。

多くの飲食店では、運用したことで満足してしまい、
そのまま放置状態となっている方も少なくありません。

効果を出したいと考えているのであれば、
分析機能もどんどん活用していきましょう。
business graph and chart

3.地域密着型店舗には、特におすすめ

LINE@は、特に地域密着型の店舗にとっては
効果の高いツールとなっています。

「もっと、地元の固定客を増やしたい」と考えているお店や、
「地元客に、もっとお店を知ってほしい」と考えている方にとっては
適したツールですから、どんどん生かしていきましょう。
Female student texting

このように、LINE@を取り入れる際には
運用しただけで満足せずに、様々な機能を駆使していくことも大切。

まずは、分析等を行いながら、
より集客率を高めるにはどうすれば良いのか考えていきましょう。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE