株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

販促前に知っておく事

飲食店のオーナーの中には、「思った様に、売上が上がらない」と感じている方もいると思います。
そんな方の中には、「もっと、お店を宣伝しなくては」と感じている方も多いでしょう。
今では、宣伝方法は様々ありますから、それぞれの方針に沿って進めていくことが必要となります。
では、こういった販促前に知っておきたいことをご紹介しましょう。
○店舗の体勢
「お客さんを増やしたい」と考え、広告などを取り入れて集客率アップを狙っているお店もあると思います。
「新しいお客さんを取り入れて、固定客を増やしていきたい」と考えている方もいるでしょう。
新規のお客さんを固定客にするためには、やはり一度目の来店時の印象や対応が重要となってきます。
そのため、広告を行い、大勢のお客さんが足を運んだ場合、お店側はそれにしっかりと対応出来るかどうかを確認しておくことが必要。
多くのお客さんが来たことで、ちゃんとした対応が出来ない状況であれば、逆にお店の印象が悪くなってしまい、固定客に繋がるどころか、悪い口コミが増えることになりますからね。

○売上を上げるには
販促を行う際には、売上なども考えた上で進めていくことが必要となります。
飲食店が売り上げを上げるためには、単にお客さんの数を増やせば良いというわけではありませんよね。
コーヒー1杯で何時間もいるお客さんが増えれば、売上には繋がりません。
そのため、こういった売り上げも考えた広告や対策が大切になってきます。

S001_megane0220140830145944

○問題点の把握
「お客さんを増やしたい」と考えている方は、まずはどこに問題があるのか、一度見直してみることが必要。
単に、「お客さんを今よりも増やさなければ」という思いで行動してしまうと、お客さんが増えない原因が改善されておらず、何をしても効果が出なくなってしまいます。
販促を行う際には、その前に「どうして、集客率が上がらないのか?」を見直し、取り組んでいくことが大切ですよ。

このように、飲食店の方が販促を行う際には、販促前にしっかりと理解しておくべきことがいくつかあります。
見直しも必要となりますから、お店全体を見渡してみましょう。

PPO_akaibaratogurasu

TOP OF PAGE