株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

料理を美味しそうに撮影する

Spaghetti with tomato sauce
Spaghetti with tomato sauce

「もっとうちの料理をアピールする方法はないだろうか?」
と思っている飲食店の方もいると思います。

やはり、飲食店ではどういった料理を提供しているのか、
どんなこだわりがあるのかを伝えることが大切ですよね。

しかし、「うまく、料理をアピール出来ていない」
と感じている方も多いはず。

そんな時にはポイントをおさえた料理の撮影が必要ですよ。

目次

1. 動画で多くの情報を

2. 調理時の撮影

3. 動画だからこそ伝えられるもの

1.動画で多くの情報を

料理を紹介する際には、
以前までは写真が主流でしたよね。しかし、今では簡単に動画撮影、
動画投稿などを行うことが出来ますから、
この動画を上手に活用していくと良いでしょう。

動画であれば、
お店の雰囲気なども伝えることが出来ますし、
料理を美味しそうに撮影することも出来ます。

スタッフにより、料理のこだわり店や味なども
伝えることが出来ますから、よりアピールしやすいですよ。
a1180_010845_m

2.調理時の撮影

飲食店では、様々な料理を提供していると思います。

料理を紹介する際には、
シェフが料理をしている動画などもおすすめですよ。

どういった厨房で料理をしているのか、
どんな風に調理されているのかを伝えることが出来れば、
より料理に興味を持つお客さんが増えますよ。
a1180_009492_m

3.動画だからこそ伝えられるもの

料理の写真からは、
どういった料理が提供されているのかは伝えることが出来ますが、
あくまでも一面から見た情報だけですよね。

その点、動画であれば
料理から出てくる湯気を伝えることも出来ますし、
様々な角度から紹介することが出来ます。

調理中の動画であれば、
食材が焼ける音なども伝えることが出来ますから、
より「食べてみたい!」と思わせる情報となるでしょう。
O-Restaurant-Lunch

このように、動画には写真にはないメリットが沢山あります。

これからは「動画の時代」とも言われているので、
早いうちに導入したいですよね!

弊社でも動画サポートを承っておりますので、
ご興味のある方は、ぜひお問い合わせくださいませ。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE