株式会社ホスピタソン

INFORMATIONお知らせ

アンケート機能も利用しよう!

paper
お店でLINEを利用する際には、
多くのお客さんを獲得したいという目的があると思います。

しかし、LINEを利用しているにも関わらず、
思った様な効果を実感出来ていない方も多いのではないでしょうか。

LINEでは、様々な機能がありますから、
より効果を高めるためにはこ
の機能を使いこなしていくことも大切ですよ。

目次

1. リサーチ機能の活用

2. 2種類の形式

3. リサーチページの使い方

1.リサーチ機能の活用

LINE@では、様々な情報を配信することが出来ますよね。

情報を配信していると、
「どういったお客さんが見てくれているのだろう?」
「お客さんは、どういったことを求めているのだろう?」
と思われることも多いと思います。

そんな時、LINEのリサーチ機能を利用すれば、
お客さんの意見を聞くことが出来たり、
嗜好などを知ることが出来るんですよ。

リサーチ機能からは、性別や年齢層、
住居地などを確認することが出来ますし、
意見を取り入れることが出来ます。

こういったリサーチにより、
お店にとって何が不足しているのかを気づくことが出来るでしょう。

Search-icon

2.2種類の形式

リサーチページからは、
投票という方法と
アンケートという方法を利用することが出来ます。

投票の場合には、お客様に最も良いというものを選んでもらう方法。

アンケートの場合には、いくつかの選択肢により選ぶことが出来ます。

こういった投票やアンケートによりにより
、お客さんがどういったことを
求めているのかを知ることが出来ますね。

35065a2b

3.リサーチページの使い方

リサーチページを利用する際には、
内容や項目ごとの画像、
期限などを決めていくことが必要となります。

それぞれのお店の考え方によってこれらを選択し、
ポリシーに沿った設定をしていくと良いでしょう。

Writer-Editor-Intern

LINEをせっかく取り入れているのであれば、
こういったアンケート機能を利用しないと勿体ないですね。

お客さんを増やすためには、
お客さんのニーズを知ることも重要ですよ!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE