株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

LINE@のリサーチ機能の使い方

皆さま こんにちは。

LINE@では、リサーチ機能が搭載されました。

これにより、更にLINE@が使いやすいものになっていくのではないでしょうか。ぜひ活用してみたいですね!

 

リサーチ機能について

リサーチ機能は、お客さまの嗜好や意見を集められる、アンケート機能のことです。投票(リスト形式)や、投票VS形式、アンケートの3形式から選ぶことが出来ます。

リサーチページは、つまりはお客さまの記入用ページです。これを使うことにより友だち登録しているお客さまの考え方や好みなどを調査できるようになりました。

お店の新サービスを考えたりすることに役立てることが出来るので、とても便利ですね。

78e95a16fff9d0111401cc392b3b91df_s

3形式についての説明

○投票(リスト形式)

複数の選択肢をリスト形式で並べます。そしてお客さまにもっとも良いと思うものを選んでもらうのです。回答可能数については自由に設定可能です。

○投票(VS形式)

2つか3つの選択肢から、どちらが良いかを選んでもらいます。投票結果は、パーセント表示や投票人数により示されます。

○アンケート

7種類の設問形式から、好みのものを設置して、答えてもらいます。回答必須の可否を選ぶことも可能です。

 

リサーチページの使い方

通常のメッセージやクーポン作りと同じで、内容や項目ごとの画像、そして期限などの必要事項を決めます。

リサーチページの内容で途中集計を開示するか、結果の開示方法などもあります。あとは管理画面上で入力をするだけなので、とても簡単です。

ぜひ活用して、お客様との繋がりを大切にしていきましょう!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE