株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

FACEBOOKの問題事例

飲食店の方が、Facebookを活用する際には、「せっかく、取り入れるのだから失敗はしたくない」と思われる方が多いと思います。
手間暇掛けて、せっかくFacebookを立ち上げたにも関わらず、失敗してしまうと悲しいですよね。
では、Facebookの様々な問題事例をご紹介しましょう。

Facebookで起こりがちな問題とは
Facebookを立ち上げると、「これから、色々投稿をしていこう」と思われる方が多いと思います。
しかし、中には「人とコミュニケーションを取るのが、苦手」という方もいるため、うまくFacebookを活用しきれていない方も少なくありません。
Facebookの活用をするためには、コミュニケーションを取ることを第一目的と考え、取り入れていくことが必要となります。

a43ea6586203855584bb1fcd94cfab0f_l

運用方法について
飲食店がFacebookを取り入れる場合、運用に失敗するパターン、成功するパターンがあります。
当然、誰でも成功させたいものですよね。
せいこうさせるためには、利用前にしっかりとノウハウを身に付けておくこと。他チャンネルなどとの連携も上手に取り、取り入れていくことが大切となります。

コンテンツ力
Facebookを取り入れる際には、キャンペーン情報などを投稿したいと考えているところも多いと思います。しかし、これらの情報というのは、販促意識が強いとお客さんにも伝わってしまい、抵抗感を与えてしまいます。
Facebookを上手に活用するためには、コンテンツ力。どれだけ、お客さんの立場に立った提供が出来るかが鍵となってくるでしょう。

images

このように、Facebookは立ち上げればそれでOKというものではありません。立ち上げた後、どういった運用を行っていくかによって、Facebookの効果を感じることが出来ますので、まずはノウハウなども身に付ける必要があるでしょう。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店Facebookサポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店Facebookサポートチームでは、飲食店でFacebookを活用した集客方法、Facebookの製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店Facebookの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE