株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

繁盛店の知っている秘密とは??

こんにちは、飲食店グルメサイトサポートチームです。

あなたはこんな疑問を感じた事がありませんか?
「A店とB店は同じような商品なのになんで、Aは賑わって、Bはお客様が来ていないんだろう」

これまでの外食産業では商品・価格・接客の三大要素が重要視されており、
ここで勝つ事が繁盛店にする最大のポイントだと考えられて来ました。

ただ、昨今では外食産業もピークを迎えている上に飲食店は増える一方ではありませんか。
これだけ競争が激化している今となっては、この三大要素だけでは難しい様に思います。
本日は新しい時代の集客方法について少しご紹介をしたいと思います。

スマートフォンの普及により始まるグルメサイト時代
そんな中現れて来たのが、スマートフォンです。
スマートフォンが普及し始めて飲食店は基本的にインターネット上で探す事が増加している傾向にあります。
ぐるなび・食べログ・ホットペッパー・Rettyグルメ等
様々なツールが現れてきています。
このツールをうまく使う事が激化を勝ち抜き飲食店で集客に成功する鍵になるのではありませんでしょうか。

ただ、食材や料理の知識をつけないといけない。お客様の事も考え、従業員の事も考え、新しいメニューなどなど
知識を仕入れいる時間を持っている飲食店はなかなか存在しません。

つまり料理や素材の知識は豊富にあるのに、集客に関する知識が無い方が多いです。

様々なツール

チラシ、FaxDM,新聞広告、雑誌広告、タウン誌、フリーペーパー、クーポンマガジン広告、
テレビCM,ラジオCM、交通広告、インターネット広告、グルメサイト、ホームページ等
様々なツールがあります。

こういったツールの中でどれがお店に向いているのかという事が最も重要だと思います。
それぞれの特徴を知り、1つだけで無く複数を有効活用する事が重要です。

グルメサイトだけをとっても、ぐるなび、食べログ、ホットペッパー、RETTY、YELP、ヒトサラなどなど
様々なツールがあります。
お店のターゲットに合わせて、良いツールを組み合わせて使用していきましょう。

a1640_000048_m

反応率を知る
チラシなどの一般的な平均反応率が0.3%と言われています。

0.3%ということは仮に1000枚チラシを配ったとしても3枚しか返ってこない計算になります。
つまり闇雲にチラシをばら撒いても効果は無いという事になります。
より大きな効果を得るためには、地域やデザイン等様々な考慮を行って配るべきです。

それに比べ、ぐるなび、食べログ等はコンバージョン率が10%を超える店舗もあり、
効果はかなり高いですが、コストの問題もありますので、やはりこれも緻密な計算の元、行うべきですね。

C789_keitaiminagaramemo

無料でも有効活用出来る。
もしかしたら、こういった広告は費用をかけていなければ意味がないんだと思っていませんか?
無料でも様々なツールがあります。食べログ、RETTY、YELP等がその1つですね。
有料じゃないといけない!という考えを突ぱらい、無料でももっと効果出せないか?
という事も一度ご検討をして貰うと効果が上がる販促が打てると思います。

いかがでしょうか。この様な点に繁盛店のオーナーは緻密な計算を行って実施をしているのです。
少し販促ができている飲食店オーナーとの違いに気づいてもらえたのではないでしょうか?

appliances_27_rika

ただ、ぐるなびや食べログも載せるだけではだめです。
次回はこのあたりもお話をしていきますね。

と上手く誤魔化され何も分かっていない飲食店経営者はぷプロが言うのだからと納得してしまい相手のいいように踊らされてしまいます。

 

 

TOP OF PAGE