株式会社ホスピタソン

INFORMATIONお知らせ

飲食店Facebookで「いいね!」を集めるコツ

images
集客効果を期待した媒体として「Facebook」を始めたという
飲食店オーナー様も多いのではないでしょうか?

作ることは簡単ですが、
そのページを見てもらわなければ
ファン(「いいね!」してくれた人)も増えません。
そこで、「いいね!」を集めるコツをご紹介していきたいと思います。

目次

1. なぜ「いいね!」が必要なのか?

2. 「いいね!」はどのように集めるのか?

3. 良質なコンテンツを継続的に投稿しよう

1.なぜ「いいね!」が必要なのか?

飲食店オーナー様が管理されているFacebookページに
固定のお客様が「いいね!」すると
「○○さんが△△店についていいね!といっています」という内容が
そのファンの友達やフォロワーに流れます。これによって、「○○さんがいいねといっているお店なら・・・」
という興味から新しいアクションに繋がります。

さらにはその先の潜在的なお客様にも認知度をアップすることができます。

記事を投稿すれば、「いいね!」してくれたファンの
タイムラインに記事が表示され、
その友達やフォロワーにもお知らせされます。

つまり「いいね!」を押してもらえることは
口コミと同じ効果があり、
閲覧数が増えることに繋がるんです。

また、何気なく皆様のページに訪れた人にも
「いいね!」の数が多いほど、
「こんなに知られているお店なんだ」という
印象を与えるので、信頼効果もアップします。
6856181503_5b87b73925_o

2.「いいね!」はどのように集めるのか?

まず、個人アカウントページの管理画面にいきます。

そのメニューから「友達を招待」へ。
友達が全て表示されるので、
「いいね!」のリクエストをしたい人に「招待」ボタンを押していきます。

その際気をつけたいのが、
明らかに興味を持ってくれそうな友達を招待するということです。

お店との属性を考えて、その人に向けて発信する方が
ファンになってもらえたり、投稿のシェア率もアップします。

また、「ページを宣伝」というコーナーでは、
「いいね!」してくれた人以外にも
表示される広告の設置ができます。

さらに「いいね!」を押しやすい環境が
「ソーシャルプラグインで宣伝」する方法です。

これはFacebookとお持ちのWEBサイトやブログなどの外部サイトを連動させる
ことができるツールのことです。(Facebook でのPage Pluginの設置)

これを設置すると、そこに表示される「いいね!」を押すことで
自動的にFacebookページと同じように「いいね!」を増やすことができるんです。
images (8)

3.良質なコンテンツを継続的に投稿しよう

「いいね!」を増やし、ファンが
楽しみに見てくれるページ作りを徹底しましょう!

そのためにも、継続的な投稿がカギとなります。

投稿記事を見るファンが「いいね!」と押してくれたり、
コメントをするなどのアクションを起こします。

それを見た友達の目に触れる機会がまた増えます。

良質なコンテンツ(=情報の内容・中身)を投稿し続けることが、
口コミの広がりやファンの獲得に繋がる大きな要因となります。

最後に、効果的な記事を書く3つのコツです。

「画像投稿」・・・高い反応が得られる必須条件
「短い文面とリンク」・・・リンク先の記事へ誘導する惹きつけ
「質問形式投稿」・・・質問を交えるとファンからのレスポンスがアップ
social-media-581783

いかがでしたか?
使い方を工夫したり、今までのやり方に少しプラスしたりしながら、
より充実したコミュニケーションツールとして、
ぜひFacebookを楽しく活用して下さい!

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店Facebookサポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店Facebookサポートチームでは、飲食店でFacebookを活用した集客方法、Facebookの製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店Facebookの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE