株式会社ホスピタソン

INFORMATIONお知らせ

著作権に気を付ける

5261_Electronics_Music_Production_pic_1
飲食店では、WEB活動を行う際に
様々な音楽などを利用しているところも多いと思います。

シーンとした中で、お店を映し出すよりも
BGMなどが合った方が雰囲気も伝えやすいですからね。

しかし、この時著作権なども考えておかなければ、
後々トラブルになってしまうこともあるんですよ。

目次

1. 著作権に注意

2. テレビやラジオはOK

3. 著作権フリーのCD

1.著作権に注意

お店の紹介をする際や
料理の紹介などを動画で行う際、
バックにBGMをかけている方も多いと思います。
音楽があれば、よりお店の雰囲気も分かりやすいですよね。しかし、CDなどを利用している場合には、
著作権法に違反してしまうことがあります。そのため、BGMをかける際には音楽選びは慎重に行う必要があります。
music

2.テレビやラジオはOK

「BGM選びに苦労している」という方の中には、
「テレビやラジオはどうなんだろう?」と思っている方も多いと思います。

実は、テレビやラジオについては放送はOKとなっており、
安心して利用することが出来るんですよ。

しかし、テレビやラジオを取り入れるというのは
なかなか難しいものですから、様々な工夫が必要となりそうですね。
71

3.著作権フリーのCD

「著作権が気になるから、著作権に関わらない音楽を使いたい」
と考えている方も多いと思いますが、
「どういった音楽であれば大丈夫なのだろう?」
と思っている方も多いと思います。

そんな時に安心して利用出来るのが、
著作権フリーとなったCDの利用。

これらCDであれば、店舗で利用しても問題ありませんし、
動画などに取り入れてもトラブルに発展することがありませんよ。
women-for-Music

このように、動画を作成する際にBGMを利用するのであれば、
音楽選びも慎重に行うことが大切となります。

既に作成した動画がある方は、
著作権に問題ないか確認してみると良いですよ。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE