株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

空き家がカフェバーに!株式会社ジェクトワンが墨田区京島3丁目の築98年の空き家を建て替えました。

カフェバーオープンに先駆けて、空き家開きイベント開催中!

株式会社ジェクトワン(東京都渋谷区渋谷 代表取締役:大河幹男)は、「たから十間橋交差点」(東京都墨田区京島3丁目)の老朽化した空き家を建て替え、新たに店舗を作りました。現地では、建て替えた店舗のテナントオーナーも決まり、近日中にカフェバーのオープンを予定しています。
このたび、周辺住民の方々へ興味をもっていただくきっかけとして、2018年7月6日(金)~7月7日(土)の2日間に渡って「空き家開きイベント」を開催しています。
本イベントへの来場者全員に、キラキラ橘商店街内の「すみまめコーヒー」のコーヒーを振る舞っており、さらに空き家に関するアンケートにお答えいただいた来場者には、QUOカード(500円分)をプレゼントしています。
本日のイベントでは、近隣の住民や空き家に悩む住民の方々などが続々と相談に訪れていました。

大衆酒場の空き家は大正8年に建てられ、関東大震災・東京大空襲をくぐりぬけ、地域の住民の集う場所でした。長年空き家になってしまい建物が老朽化してしまったため、ジェクトワンが新たに建て替えました。

建物所有者からは、「ただこの場所を空き家としてそのままにするのではなく、以前祖母・母が酒場を営んでいた時のように、もう一度、地域の人に愛される場所になってほしい」という強い希望から、今回の空き家活用が実現しました。
また、現地での空き家開きイベントと同時に、キラキラ橘商店街内のすみまめカフェ(東京都墨田区京島3-39-8)ではすみだ郷土文化資料館の協力のもと、空き家開き現地周辺とキラキラ橘商店街の昭和時代の写真パネル展示を行っています。

【イベント概要】
名称:墨田区京島「空き家開き」
実施日:2018年7月6日(金)・7日(土)11時30分~17時
空き家開き会場:東京都墨田区京島3-62-20
パネル展示会場:東京都墨田区京島3-39-8
内容:新しく生まれ変わった建物を京島住民の皆様へお披露目
【ジェクトワンについて】
不動産の売買、賃貸、仲介 / 中古マンション・戸建の買取再販事業 / 不動産開発事業 / 不動産コンサルティング事業 / 空き家再生事業を行う。ジェクトワンにおける全ての事業活動は、企業理念『ずっと続く暮らしをつくる。』を基軸としています。
【アキサポについて】
首都圏の空き家をアキサポが借り受け、リフォームをした後、一定期間転賃するサービス。リフォーム費用はアキサポが全額負担し、賃借人・利用者の募集もアキサポが行います。そして賃貸借契約している間、月々の賃料の一部をお支払いいたします。契約終了後、賃料は100%オーナー様の回収となり、管理運営もオーナー様に移行します。引き続きアキサポで管理代行を行うことも可能です。http://www.akisapo.jp/
【今後のイベント】
空き家専門ポータルサイト「GOODIY(グッディー)」が2018年9月にオープンします。
グッディーは“もっと自由に住まいを創造しよう”をコンセプトに「DIY自由な空き家物件」と「利用したい人」がつながるサイトです。
オープンに先立ち具体的なサービス内容と事業者向けの利用説明会を開催致します。
<第一回>
日時:2018年7月25日(水)10:00~11:20
09:50~10:00 受付開始
10:00~10:20 空き家ビジネス講演
10:20~10:50 グッディーのサービス説明
10:50~11:00 質疑応答
11:00~11:20 個別相談・ご登録受付
<第二回>
日時:2018年7月30日(月)13:00~14:20
12:50~13:00 受付開始
13:00~13:20 空き家ビジネス講演
13:20~13:50 グッディーのサービス説明
13:50~14:00 質疑応答
14:00~14:20 個別相談・ご登録受付

TOP OF PAGE