株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

動画の上手な使い方

filmingcam
集客率アップを目指している飲食店の方は、
動画を上手に活用出来ていますか?
パソコンが苦手という方の中には、
「動画を取り入れたいけれど面倒」という方もいるでしょう。

しかし、動画というのはこれから先も
ずっと利用出来るツールですから、
活用方法を覚えておくと便利ですよ。

目次

1. ホームページからの動画アピール

2. YouTubeからの新規客

3. 動画から様々なアピールを

1.ホームページからの動画アピール

ホームページを持っているお店も多いと思います。ホームページからは、
お店の情報を届けることが出来ますから、とても便利ですよね。

そして、このホームページには動画を添付することも可能。

ホームページに写真だけではなく、動画などもあれば、
より多くのお客さんに興味を持ってもらえるはずですよ。
Pretty-Woman-Computer

2.YouTubeからの新規客

動画を取り入れる際には、
YouTubeを活用することも出来ます。

ということは、今までお店のホームページや
SNSからしか得られなかった新規客を、
YouTubeからも集客できるかもしれないということ。

YouTubeからお店のことを知り、
「このお店に行ってみたい」と思う方が増えれば、
それだけ集客率アップにすることが出来るということ。
yt_1200-vfl4C3T0K

3.動画から様々なアピールを

動画では、より多くの情報を届けることが出来ます。

お店の場所などが分かりにくい場合には、
駅からどのように進めば良いのかを紹介することも出来ます。

こういった情報があれば、
観光客の方もお店に足を運びやすくなるはず。

料理方法、メンテナンス方法、店舗清掃の方法なども紹介すれば、
より安心して利用出来るお店となるはずですよ。
a1180_016146_m

動画というと、
それだけで「難しそう」「それほど、効果はないだろう」
と思われる方もいると思いますが、
動画には様々な可能性が秘められています。

まずは、動画でお店の紹介、イベント紹介などをはじめてみませんか。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE