株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

ローソンでのFACEBOOK活用

飲食店をしている方は、その時々でクーポンなどを作成しているところも多いと思います。
しかし、中には「クーポンなどのサービスをはじめても、集客率が上がらない」と感じている方もいるでしょう。
そんな飲食店では、ローソンのFacebookから利用を参考にしてみませんか。

insurance_13_mika
ローソンでのFACEBOOK活用とは
「ローソンで、Facebook活用とはどういうことだろう?」と思われる方も多いと思いますが、ローソンではFacebookを活用しており、クーポンリクエスト法を採用しています。
これはどういったサービスかというと、「フライドチキン50パーセント割引き」といったクーポンを作成。
このクーポンを利用する方が増えたことで、来店者数を増やすことに成功したんですよ。
成功事例
クーポンで、どのくらいの効果があったかというと、利用者は14パーセントアップ。
モバイルニュースフィードから、クーポンを入手してきた方は、なんと93パーセント。多くの方が、モバイルニュースフィードを利用しているということが分かりますよね。
広告費回収率としては、7.3倍と非常に高い効果を出しました。

 

6856181503_5b87b73925_o
利用の目的
ローソンが、Facebookクーポンを利用するには、来店者数を伸ばすことが目的。
クーポン利用客の他商品購入の促進を考え、取り入れています。
このように、Facebookは様々な取り入れ方があります。こういった他者での利用方法なども参考にしていくことで、自分たちに合った取り入れ方が見えてくるかもしれませんね。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店Facebookサポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店Facebookサポートチームでは、飲食店でFacebookを活用した集客方法、Facebookの製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店Facebookの活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE