株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

ホテルでたのしむ京都の夏の風物詩 「五山送り火鑑賞プラン」 〈 8月16日(木)開催 〉 京都新阪急ホテルにて 5月29日(火)より予約受付開始

京都新阪急ホテル(京都市下京区 総支配人:時本 雅文)では2018年5月29日(火)より「五山送り火鑑賞プラン」の予約受付を開始いたします。
祇園祭とともに京都の夏を代表する風物詩「五山の送り火」。本プランでは、ホテルの屋上にて「祇園舞妓の京舞」をお楽しみいただいた後に、「大文字」、「舟形」、「左大文字」、「鳥居形」の送り火をご鑑賞いただきます。
お食事は館内レストラン・宴会場にて、ご鑑賞の前または後のいずれかで「鉄板焼」、「中国料理」、「和洋折衷料理」、「京懐石」からお好みのコースをお召しあがりいただきます。
【名  称】
「2018五山送り火と祇園舞妓・京舞鑑賞の夕べ」
【日  程】
2018年8月16日(木)
【時  間】
17:15~18:45    第1部お食事(レストランまたは宴会場にて)
19:15~20:00  祇園舞妓の京舞鑑賞
20:00~20:30  五山送り火鑑賞 ※「大文字」の一部、「妙法」はご覧いただけません
20:30~22:00  第2部お食事(レストランまたは宴会場にて)
和洋折衷料理のイメージ和洋折衷料理のイメージ
【料  金】
◆第1部(鑑賞前のお食事)17:15~
鉄板焼・京懐石       16,000円
中国料理・和洋折衷料理   14,000円
◆第2部(鑑賞後のお食事)20:30~
鉄板焼・京懐石       13,000円
中国料理・和洋折衷料理   11,000円
※飲み物代は別途頂戴いたします
※表記料金にはいずれも消費税・サービス料を含みます
【ご予約・お問い合わせ】
TEL:075-343-5300(代表)〈受付:平日10:00~18:00〉

TOP OF PAGE