株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

タテ型動画の時代がくる!

a0002_010594_m
最近では本当にスマホ利用者が、
増えてきた印象がありますよね。

このブログをスマホで読んでいるという方も
多いのではないでしょうか?

そんなスマホで動画を見る際には、
スマホを横にしてみている方も多いと思いますが、
今後はタテ型動画の時代が来ると言われているんですよ。

目次

1. タテ型動画

2. ユーザーの利用

3. 

1.タテ型動画

実は、今ではタテ型動画の
専用スタジオまで設立されているんですよ。LINEなどでも、タテ型に対応したビデオメッセージのサービスを
開始すると言われていますから、
今後の動画の進め方が変わってくるといえるでしょう。

タテ型動画になれば、それだけ画面部が大きくなりますから、
ユーザーにとっても見やすくなりますし、
飲食店にとっても伝えたいことがより伝えやすくなるでしょう。
8cb3b5f98951ea07f30902679eabccb9_l

2.ユーザーの利用

みなさんは、スマホで動画を見る際に
「そのままタテ画面で見ている」という方もいるのではないでしょうか。

横にしてから見るというのは、
やはり面倒なものですからね。

大きな画面で見たくても、
そのまま状態で見ることが出来た方が便利ですよね。

ということは、タテ型動画が増えてくれば、
ユーザーにとっては利用しやすくなるということ。

message_first_date4027

3.快適な利用

タテ型画面が広がってくれば、
更にスマホ利用は快適になるでしょう。

そのため、これから動画の取り入れを考えている飲食店の方は、
タテ型動画を意識的に作成していくことがおすすめ。

タテ型画面となれば、見る際の印象も
大きく変わってきますから、今から研究しておくと良いですよ。

filmingcam

このように、今後動画のスタイルは
タテ型に変わってくる傾向にあります。

飲食店でも、このタテ型動画の時代に
合わせていくことが必要となるでしょう。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE