株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

ケータイマーケティング

「集客率を伸ばすために、何かしなければ」と感じている飲食店も多いと思います。しかし、今から新たにWEB対策を取り入れるとなると、「何をしたら良いのか分からない」という方もいるでしょう。「今更、WEB対策を取り入れても遅いだろう」と諦めている方もいると思います。
しかし、ケータイマーケティングは今から行っても遅くはありません。今から、しっかりとケータイマーケティングを行ってみませんか。

a1180_011796_m

ケータイのネット利用について
ケータイマーケティングというと、「知識がないから、無理だろう」と感じる方も多いと思います。ケータイマーケティングと言われると、「特別な知識や技術がなければ難しいだろう」と思われる方も多いと思いますが、今では簡単に利用出来るツールがいくつもあります。初心者の方でも簡単に利用することが出来ますから、利用しないと勿体ないですよ。
今では、インターネットは当たり前となっており、自宅にパソコンがある方も多いと思います。インターネットというとパソコンの利用をイメージする方も多いと思いますが、今ではケータイからインターネットを利用している方の方が増えてきています。やはり、ケータイであれば、何処でも気軽に利用することが出来ますからね。
ということは、このケータイに対応した対策が出来れば、より集客率を上げることが出来るということ。

ケータイの特徴とは
ケータイ市場の特徴としては、1億人近くの方へ情報を提供することが出来るということ。インターネットを通じた提供となりますから、地域に限定することなく、情報を提供することが出来ます。
そして、気軽に使えるメディアとなっていますから、旅行中にも利用することが出来ますし、利用年齢層も幅広くなります。
クリックするだけで、どんどん情報を得ることが出来ますから、利用者にとってはとても便利なツールといえるでしょう。

目的をしっかりと決める
ケータイマーケティングを行う際には、何を目的とするのかしっかりと決めておくことも大切。
「出来るだけ、お店のことを知ってほしい」という思いは分かりますが、いくつもの情報を掲載してしまうと、逆に利用者にとっては興味がそそられない情報となってしまいます。
そうならないためには、どういった目的でケータイマーケティングを行うかを決めておくことが大切。
目的がはっきりしていれば、それにそった対策が出来ますからね。

このように、WEB対策を取り入れていない飲食店で、「今更、難しいだろう」と諦めている方も、ケータイマーケティングを上手に利用して、集客率を上げていきませんか。このように、WEB対策を取り入れていない飲食店で、「今更、難しいだろう」と諦めている方も、ケータイマーケティングを上手に利用して、集客率を上げていきませんか。ケータイマーケティングを利用することが出来れば、より多くのお客さんを呼び込むことが出来ますし、今まで少なかった年齢層のお客さん、観光客なども呼び込むことが出来ますよ。

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE