株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

【飲食店LINE@雨の日クーポン】

飲食店においては、天候が売上げに大きく影響します。
しかし、天気の影響で売上げが左右されることは、避けたいものです。
客足が鈍らないように悪天候日限定の【割引】や【スタンプ2倍】などの工夫をしている飲食店もあります。

雨の日1

LINE@でも応用していきましょう。
LINE@はリアルタイムにメッセージを届けることが出来ます。
そこで活用したいのが、【雨の日クーポン】です。
通常より安く商品提供することで、雨の中でも外出するメリットをお客様に訴求できます。
【雪の日クーポン】・【猛暑日クーポン】など、天候に合わせたクーポン配信で集客を狙いましょう。
雨の影響で店舗売上げが良くない状況の中、LINE@の友だち限定で50%割引クーポンを発行しました。
アカウント開設したばかりで友だち数は少ない状況でしたが、クーポン開封率50%、実際に10人のお客様が来店してクーポンを使用したケースがありました。

ワイン乾杯

以上のように、天候を味方に付けたクーポン配信で効果をあげている飲食店があります。
雨の多いシーズンなどは事前に【雨の日クーポン】を用意しておくと良いでしょう。
毎回同じでは飽きますので、割引率やプレゼント内容の異なるクーポンを出し分けることで、
飲食店の【雨の日クーポン】を楽しみにしてくれるお客様が生まれる可能性もあります。
飲食店の弱みである天候を、LINE@クーポンで強みに変えていきましょう。

飲食店3

『天気予報は確認できましたか?(笑)』

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店LINE@サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店LINE@サポートチームでは、飲食店でLINE@を活用した集客方法、LINE@の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店LINE@の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

TOP OF PAGE