株式会社ホスピタソン

INFORMATIONお知らせ

【番外編】売上UPの秘密は『器』!?『FIELD土香』に行ってみた~後編~

【番外編】このランチ、いくらに見えますか?『FIELD土香』に行ってみた~後編~

こんにちは!

今回は前回の続編です!
「器で飲食店の売上が変わる」という噂を聞きつけ、大阪・高槻市を拠点に活動する、飲食店専門創作陶芸家集団【FIELD土香】さんと、陶芸家・安見一念先生を訪ねました!

さて、早速ですが前回の最後に出したクイズ。
このランチ、いくらでしょうか?

51688

飲食店オーナーの皆様ならすぐにわかりましたよね?

答えはなんと・・・
【398円】!!!

51685
実は、この何の変哲もないお弁当を、土香さんの器に盛り付け直しただけなんです!
並べてみると、その差は歴然。
51686
同じものには見えませんよね・・・

私も安見先生に同じクイズを出され、「1200円くらいですかね・・・?」と答えてしまいました。全然違う!恥ずかしい!(笑)
ちなみに、皆様はいくらだと思われましたか?

※普段、こちらのカフェでは自家栽培の無農薬・有機野菜を使用したお料理やスイーツを提供されています。
今回はデモンストレーションのため、市販のお弁当を使用しております。

土香さんの器で食べるお弁当は、本当に美味しかったです。
普段食べるようなお弁当と同じだとは信じられません。

そう。
今回の本題、【器で飲食店の売上UP】の秘密はここにあるんです!

食事を頂いたあと、安見先生の講義を受けました。
IMG_3055
そこでびっくりしたことが…!

なんと、人が「美味しい」と感じる要素は【視覚が87%】を占めるんだそうです。
味覚じゃないんです。(なんと味覚は1%・・・)
つまり、見た目が美味しそうだと、人は美味しいと感じてしまうということなんです。

さっきのお弁当がいい例ですよね。

・手間をかけて美しく盛り付ける
・こだわりを感じられる器を使う

そんな工夫で、お客様からの印象は格段によくなります。
引いては、単価UPにつながり、これが全体の売上や利益の向上につながるのです。
IMG_2989

IMG_3002

IMG_3011

IMG_3057

まさに目から鱗。
(色んな工夫をしているのに売上が上がらない…)とお悩みの飲食店様にとっては朗報なのではないでしょうか。

特にいまの時代、SNSが広く浸透し、飲食店に求められるのは味だけでなく「フォトジェニック」であるか、つまり「いかに写真映えするか」になってきました。

お客様が思わず写真を撮りたくなるような料理、SNSでみんなに自慢したくなるような料理が、繁盛には欠かせません。
そういった意味でも、料理の見た目を見直すメリットはかなり大きいのではないでしょうか。

さらに、盛り付けのレベルを上げることは、料理人のモチベーション向上にも繋がります。
土香さんが盛り付け指導をする飲食店では、あえて「盛り付けのルールを決めない」ことにしているそうです。

そうすることで、料理人がそれぞれのお客様にあった盛り付けを考えたり、「もっと良く見せたい!」と研究してみたりと、日々の営業に張り合いが出るのだとか。
毎日の営業に少しマンネリを感じている飲食店様に、ぜひ取り入れて欲しいルールです。

最後にコーヒーを頂き、ギャラリーを後にしました。
もちろんカップは土香さんのオリジナル。
51694
このコーヒーについても、安見先生は「コーヒー豆の専門家が実際にこのギャラリーを訪れて、ここの空気にあった豆をブレンドしてくれたんですよ」とおっしゃっていましたが、真相の程はわかりません!(笑)

もしインスタントだったとしても、やっぱり美味しく感じてしまいました。
それくらい、私たちの味覚って実は頼りないものなんですね。

いかがでしたでしょうか?

個人的には、とても勉強になった一日でした。
器の大切さ、見た目の大切さ、どれも知らなかったことばかりで驚きの連続でした。

ぜひ、皆様のお店でもこの機会に、器や盛り付けを見直してみませんか?
知っているのに、実践しないなんてもったいないですよね。

私も今日から器にこだわって料理したいと思います!

【取材協力】
■今城焼窯元FIELD 土香
男大迹窯(おほどがま)工房
〒569-1141 大阪府高槻市氷室町1-15-20
TEL.072-696-7519
http://www.f-doka.jp/index.html

■今城文化民芸館/出灰工房&ギャラリー
テストキッチン&レストランcafé e 焼菓
〒569-1003 大阪府高槻市大字出灰小字二ノ瀬18
TEL.072-688-9090

TOP OF PAGE