株式会社ホスピタソン

COLUMNコラム

【動画まとめ】お店の雰囲気を伝えたい!おしゃれなカフェ・喫茶店の動画事例まとめ【5選】


皆さん、こんにちは!
ホスピタソン動画ディレクターの片山です!

少しずつ気温も上がり、過ごしやすくなってきましたね。
暖かくなってきましたので、お出かけシーズンの到来ではないでしょうか?

お出かけは、ランチやディナーはもちろんですが、お茶する事も楽しみの一つと言えるのではないでしょうか?
誰もがご存じのカフェや、知る人ぞ知る隠れ家的なカフェ、今は純喫茶なんかも若い方々の間で流行っているみたいです。

そこで今回は、カフェや喫茶店で動画を上手く活用されている事例をご紹介していきたいと思います!
温かい珈琲でも飲みながらご覧ください。

目次

1. Chapter One Coffee Berlin

2. Caprices by Sophie

3. TOWER RECORDS CAFE 表参道店

4. Passart Café

5. mugimugi CAFÉ

1.Chapter One Coffee Berlin


http://www.chapter-one-coffee.com/

こちらはベルリンにあるカフェで、ちょっと遠いですが、素晴らしい動画なのでご紹介します!

映像がとても綺麗で一眼レフカメラで撮影された動画と思われます。
一眼特有のボケ感が良い感じですね!

動画の内容の事をお話させて頂きますと、一言で言うと「お店の方のコーヒーに対するこだわりが全面に出た動画」という感じです。

基本的にアップのカットが多く、細かい所をしっかりと見せています。
一杯のコーヒーが出来上がるまでの工程が、カフェのイメージに合わせてお洒落に表現されています。
0:45ではスライダーという機材を使用して横にゆっくりとスライドさせながら撮影されており、止めた状態で撮る画と印象が全然違います。
スライダーなどの機材は一眼レフの動画ではよく使われる機材なので、一眼レフ動画に
興味のある方は覚えておかれると良いでしょう。
1:36では、料理写真や動画で流行りの真上から撮ったカットが入ります。
お洒落で好印象です!

2.Caprices by Sophie


http://www.capricesbysophie.com/

こちらもまたまた海外ですが、お洒落な動画です!
こちらはニューヨークのブルックリンにあるカフェです。

この動画も一眼レフで撮影されていると思います。
流行りのコントラストを下げた質感でお洒落な感じです。

こちらの動画は、どういった場所にあり、どういった店内で、どういった商品を扱っているかなどが分かりやすく、とてもバランスの良い動画という印象です。

0:47ではメニューを動画の上に表示させていて、そのフォントにもこだわりが見られます。
動画内に入れる文字もフォントによっては印象をがらりと変えてしまうので
慎重に考えてフォントは選びたいですね。

3.TOWER RECORDS CAFE 表参道店


渋谷区神宮前6-3-9 井門原宿ビル2F
03-5778-9491
https://www.facebook.com/towercafe.omotesando

こちらは、ご存じタワーレコードが運営するカフェです。
タワーレコードが運営しているという事だけあり、音楽色が店内にしっかりと出ています。

雰囲気を見せる事に重点をおいているようで、外観や店内の様子を動画でしっかりと見せて、メニューなどは写真でみせています。

お店のコンセプトに合わせて、何をしっかり見せるのか考えて作られています。

カフェや喫茶店はお店の雰囲気で選ぶという方も多いので、店内をしっかりと見せるのは
重要なポイントです。

4.Passart Café


大阪府大阪市中央区大手通1-4-1 大阪屋ニュー大手ビル2F
https://retty.me/area/PRE27/ARE92/SUB9203/100000713136/

こちらは大阪の天満橋にあるインテリアなども扱っているお洒落なカフェです。

動画は写真を使ったスライドショーですが写真を見やすい速度で動かしながら表示させていて分かりやすい動画になっています。

何度かお話させて頂きましたが、写真のスライドショーなどは写真自体に動きが無いものなのでそのまま表示させると動画として退屈な印象になってしまいます。
なので、ゆっくりと動かしながらや、少しづつサイズを変えていくなどして動きつける事で
画面に変化が出て動画として面白味のある物になります。

5.mugimugi CAFÉ


広島県 三次市三次町1545
0824-63-5528
http://r.goope.jp/mugimugi-cafe/top

美味しそうなパンが印象的な広島県三次市にあるお店の紹介動画です。
ハンディーカムで撮影されたと思われますが、動画の画質はともかく、とにかくお店の雰囲気をしっかりと伝えられている動画となっています。

普通に撮っているだけではなく移動しながらや、動かしながらといった工夫があり
動画としても見ていて飽きない内容になっています。

カフェは雑貨なども扱っているお店もよくあると思いますが、その場合は今回の動画の様に、どういった物を扱っているか分かる様に、アップで見せたりします。
こういったアイテムを動画内で入れる事で、動画の情報量が多くなり、より雰囲気を伝える事が出来ます。
インテリアや雑貨は少しでもいいので、動画内に入れる事がポイントです。

お店の雰囲気もしっかりと伝えつつ、1:50ではとても美味しそうなプレートが登場して
メニューの魅力もしっかり伝えています。

kc150711569193_tp_v
カフェ動画いかがだったでしょうか?

お店によって雰囲気が異なり紹介の仕方も様々ですね。
動画でしっかりと紹介している所もあれば、写真のみのスライドショーで紹介している
お店もあります。
重要なポイントは通常の飲食店とは少し違い、場所としての雰囲気に重点をおいて伝えるのか、コーヒーやメニューの魅力を伝えるのに重点をおいて見せるのかいう事です。

自分のお店のウリを明確にして、そのウリを動画にしっかりと出していきましょう!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★ 2017年を飛躍の年にしたいあなたへ ★

   【無料公開・ムービー講座】
   飲食店WEB戦略8つの極意。

今スグ、こちらから入手ください。
http://hospitason-web.com/lp/mail-magazine/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事はお役に立てましたか?

スタッフ

この記事はWEBホスピタソンの「飲食店動画サポートチーム」のスタッフが書いています。
飲食店動画サポートチームでは、飲食店で動画を活用した集客方法、動画の製作方法、をわかりやすくアドバイスしています。
飲食店集客や飲食店動画の活用でお悩みの方は、お気軽にご相談ください。
完全無料!勝田耕司のノウハウ配信中!!登録はコチラ

TOP OF PAGE